髪染めの正しいやり方は?

髪染めの方法は、ヘアカラー・ヘアマニキュアとカラートリートメントで多少変わってきます。
ヘアカラーの場合、一般的には「染色液を用意する(2液混合タイプなら適切な比率で混合)」→「乾いた髪に薬液を塗りつける」→「10~15分(商品説明書にある規定時間に準ずる)放置する」→「ぬるま湯で大まかに染料を落としてからシャンプーで洗う」→「髪以外の場所についた薬液をリムーバーなどで落とす」→「乾燥して出来上がり」と言った流れになります。
ヘアマニキュアの場合も大体同じです。
ただ、いずれにしても髪の表面を染めるだけですので、シャンプーのたびに色が落ちてきます。
こちらは通常のシャンプーと全く同じ要領で使ってやるだけで、徐々に髪が染まっていきます。