2013年8月から高速バス運行制度が新しくなる?

従来の高速ツアーバスの運行制度は2013年7月末までに廃止され、8月1日からは新しい制度に変更になることが今大きな話題になっています。
なぜならこの制度変更によって高速バス業界に大変化がもたらせられると予想されるからです。
今回の改革は2012年に起った関越自動車道でのバス事故をきっかけとした高速バスの安全性向上を図るための制度改革の一環です。
この改革により、8月以降は従来の高速ツアーバスとしての運行は認められません。
新しい制度に移行後は事業者に対しては運輸安全マネジメントの実施を義務付けます。
そして移行後1年間に集中的なチェックを行って安全管理体制や法令遵守状況などの確認により安全運行の徹底が図られます。
こうした確認結果に基づいて制度が検証され、必要な場合は再び改正が行われます。
当然のことながら今回の改正に伴って料金やダイヤなども大幅な改正がなされます。
夜行バスの中でコンセントは使える?【安いバスは使えないって本当?】